高校生に向けて、地元で活躍する企業の魅力を発信します。

面接対策に役立てよう!1面接に欠かせない基本マナー

面接対策に役立てよう 面接に欠かせない基本マナー

面接会場では、質問への回答内容だけではなく、
姿勢や表情といった立ち振る舞いも評価の判断材料となります。
相手に好印象を与えるような、礼儀正しい爽やかな態度で面接にのぞむようにしましょう。面接に欠かせない基本マナー

  • 部屋への入り方

    部屋への入り方
    1. ① 名前を呼ばれたら、元気よく「はい」と返事をします。
    2. ② 3回程度、軽くノックをします。
    3. ③ 「どうぞ」と返事があったら、静かにドアを開けます。
    4. ④ 「失礼します」と言って、おじぎをします。
    5. ⑤ 中に入って、静かにドアを閉めます。
  • おじぎの仕方

    おじぎの仕方
    1. ① 気をつけの姿勢で、相手の顔を見ます。
    2. ② 上半身を約30度、前に倒します。
      首や背筋をまっすぐにするよう意識します。
    3. ③ 一呼吸置きます。
    4. ④ ゆっくりと上半身を起こし、相手の顔を見ます。
  • イスの座り方

    イスの座り方
    1. ④ ゆっくりと上半身を起こし、相手の顔を見ます。
    2. ② 相手に向かっておじぎをします。
    3. ③ 学校名と氏名を言います。
    4. ④ 「おかけください」と指示されたら、
      「失礼します」と言って静かに座ります。
  • 座っているときの姿勢

    座っているときの姿勢
    • ・イスの深めの位置に腰かけます。
    • ・背もたれに背中をつけないようにします。
    • ・背筋をピンと伸ばします。
    • ・男子は手を軽く握り、膝の上に置きます。
      女子は手を重ねて、腿の上に置きます。
    • ・男子は膝をこぶし1つ分くらい開きます。
      女子は膝を軽くつけるようにします。
    • ・つま先は平行にそろえます。