高校生に向けて、地元で活躍する企業の魅力を発信します。

特集就活記事特集就活記事

【気になる働き方vol.2】何分くらい?何を使ってる?みんなの通勤

【気になる働き方vol.2】何分くらい?何を使ってる?みんなの通勤

2021.07.06

備前エリア/備中エリア/美作エリア

社会人になって働く…といっても、働くうえで業務以外の部分も気になっている方も多いのでは?

【気になる働き方】では、朝起きてから仕事をして帰るまでの間の業務以外の部分を、実際に岡山で働く先輩たちがどのように過ごしているのかをご紹介していきます!自分らしい働き方をイメージするための参考にしてくださいね。

第二弾は「何分くらい?何を使ってる?みんなの通勤」をお届けします。

岡山県の平均通勤・通学時間は?

社会生活基本調査から分かる47都道府県ランキング (平成28年社会生活基本調査結果,総務省統計局より)によると、岡山県の通勤・通学時間は1時間11分となっています。全国平均は1時間19分ですので、平均以下ではあるものの全国13位と少し長めのようですね。

関東圏が通勤・通学時間は長くなりがち。もっとも長いのは神奈川県で1時間45分!次いで千葉県、埼玉県、東京都…と続いています。関東圏は公共交通が発展しているため、この数字を見るといわゆる満員電車で通っている方が多いのかな?と感じます。

そこで今回は岡山県内の企業で働く先輩たちに実際の通勤事情について聞いてみました。

先輩たちの通勤事情は?【~30分程度】

 

(Wさん/小売/関西高校卒)

最近は車の中でスマホで音楽アプリと接続して音楽を楽しむ方も多いですが、この方はラジオ!30分程度であれば難なく通勤できそうですね。


(Mさん/建設/岡山工業高校卒)

もっと短い方も!業務の都合で遠方に出張する際も、賃貸の手配や資金面で会社が手厚くサポートしてくれるみたいですね。

先輩たちの通勤事情は?【30分~1時間未満】

(Tさん/運輸・倉庫)
こちらの方は車の中で好きな曲をかけ通勤されているみたいです。思いっきり歌えるのは車通勤のメリット(笑)アップテンポな曲でテンションを上げてから、仕事を行えればいいですね。

(Mさん/製造/西大寺高校卒)

こちらはお子さんがいらっしゃる主婦の方。仕事に加えて育児・家事もとやることはたくさん!そんな中、こうした通勤時間などちょっとした時間をうまく有効活用して気分を切り替えながら仕事と家庭の両立をされているようです。

(Yさん/製造/笠岡工業高校卒)

新しく買った車なら楽しく通勤できそうですね。働いたお金で車をはじめ、ちょっと高い買い物をして楽しむ方も多いと聞きます。運転好きには1時間近い通勤も楽しい時間に代わるようです。

まとめ

ここでご紹介した先輩たちが通勤で使っているものは、車が圧倒的に多い結果となりました。

通勤時間は15分~長くて50分と、冒頭ご紹介した岡山県の通勤・通学時間に比べると全体的に少ない時間となりました。

ちなみにStart!事務局スタッフも、幼い子どもがいますが車で50分かけて通勤しています。

もちろん単身なのか世帯があるのか、持ち家なのか賃貸なのかなど、個人のライフスタイルによって変わってきますが、就職先選びの際に通勤時間の条件を広げられると今までと違った企業に出会えるかも。ぜひ参考にしてみてください。