高校生に向けて、地元で活躍する企業の魅力を発信します。

特集就活記事特集就活記事

【選考準備対策】過去に実施した選考、面接での質問、応募の際のポイントは?

【選考準備対策】過去に実施した選考、面接での質問、応募の際のポイントは?

2020.07.29

備前エリア/備中エリア/美作エリア

高校生の就職活動において、毎年7月~は求人情報解禁のタイミング!

皆さんの応募できる企業がどこなのか、WEBや学校への郵送で届いた求人票から、求人内容を確認することができるようになりますね。

2020年の就職活動スケジュールは、コロナウイルス感染症による影響で、1ヶ月後ろ倒しになります。1ヶ月伸びたから準備も余裕!と思っている方は要注意。選考を受けられるのは一定期間まで1人1社と決めている都道府県もありますので、気になっている企業の選考をスムーズに受け内定をもらうには事前準備が欠かせません。

Start!vol.2掲載企業の中で、過去の選考例や、応募の際の準備ポイントなどを紹介しますので、選考の参考にしてくださいね。

過去に実施した選考や面接とそのポイント

●「HP等メディアから得た情報のイメージと、実際に見学した会社・工場のイメージ、雰囲気に違いはありませんでしたか?」⇒掲載企業ページ

●「自分の失敗談とそれをどのようにしてカバーしたか等」⇒掲載企業ページ

●「学生時代に頑張ってきたこと(部活動、アルバイト、学業、趣味など)」などの話がメインですが、会話形式で話を聞く中でどんな人柄の方かを見ています。⇒掲載企業ページ

●高校生活で力を入れたこと、部活動について⇒掲載企業ページ

●学生時代頑張ってきたこと⇒掲載企業ページ

●過去実施しているのは
①一般常識に関する筆記試験
②時事問題や学生時代に打ち込んだことなどの関する作文
③面接
④適性検査
①・④は事前準備の必要はありませんが、②・③は、自分の良さをしっかりとアピールできるような準備をしてもらえるとうれしいです。あとは万全の体調で臨めるよう健康管理を!⇒掲載企業ページ

●一般常識のテストと面接をしています。面接では履歴書の内容から深堀していきますので、しっかりと自己分析・面接練習をしておいてください。⇒掲載企業ページ

●Hci-AS(簡単な適性検査)、個別面接1回
個別面接では、長所・短所、趣味、高校生活で一番思い出に残っていること、当社に入社したらどんな仕事がしてみたいか、など聞きます。⇒掲載企業ページ

●SPIと作文と面接
元気さ・挨拶がきちんとできているかというところを見てます!⇒掲載企業ページ

●面接…自己PR/高校の思い出・打ち込んだこと/好きな教科・嫌いな教科
作文…「自分が目指す10年後の姿」⇒掲載企業ページ

●面接では、志望動機/高校時代に力を入れて取り組んだこと/部活動や委員会などグループ内での役割/将来の目標などを聞いています。⇒掲載企業ページ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

上記を見る限り、どの企業も面接は必ず行っているようです。となれば、面接はしっかりと練習しておく必要がありそうです。

その他、選考のポイント

●選考のポイント…「今の能力」よりも「今後の伸びしろ」を重視
応募準備のポイント…Start!は岡山県下全校に配布されていますので、掲載されている先輩社員の仕事内容をしっかりと読んで、わからないことやもっと知りたいことがあれば、会社見学でしっかり質問してください。⇒掲載企業ページ

●面接の際に見ているポイントは、「質問に対して素直に答えているか」
面接では、自分を良く見せたいと思いがちですが、「その人らしさ」が伝わる方が面接官としてはうれしいです会社見学会の際にも、自分から知りたいことは質問するようにしてください。入社後に後悔しないよう、それまでに自分で聞いたり調べたりすることはとても大切です!
⇒掲載企業ページ

●店舗での仕事内容や、経営理念についてしっかりと理解してきてもらいたいです。選考では例年、経営理念への共感度合いや、集団の中での適応性・順応性、あいさつやTPOに合わせた立ち振る舞い、学校での出席状況などを見ています。⇒掲載企業ページ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

採用する企業側は
・自分の会社のことをどれだけ知ってくれているのかな?
・学生時代にどんなことにどんな風に取り組んできたのかな?
・あなたってどんな人?
ということを知りたいことが多いようですね。

輝かしい成績や難しいことを面接で話す必要はなく、素直な気持ちで、自分がこれまで取り組んできたことをしっかり伝えられるかということが重要みたいです。

後はやっぱり、社会人になる上で必要な基本的な挨拶やマナーができているかという部分!意外とこういう基本的なところが見られていることも多いみたいですね。ここは今からでも十分準備が間に合うのでしっかり取り組んでくださいね。

「これだけはやっておけ!!」先輩からのアドバイス

Q:高校時代にしておけば良かった、しておいて良かったことは?

●スーパーのレジのアルバイトと、バンド活動 どちらも人と接する機会が多く、それまで人見知りや内気なところがあったのですが、アルバイトと趣味のおかげで明るくなれ、人と接することが好きになりました。

●勉強の「仕方や方法」を身につけておけば良かったと思います。社会人になっても学ぶことはたくさんありますよ!

Q:就職活動で苦労したことと、後輩へのアドバイスは?

●就職活動では履歴書を書くことに苦労、何回も書き直したり、言葉づかい
学生時代に将来を特に考えず過ごしていたので、もっと早く将来のイメージをもった上で就職活動をすればよかったなと思います。

Q:社会人になって良かったと思うことや、休日の過ごし方は?

●休日を満喫できることです!社会人になると仕事と休日でメリハリがあり、今のほうが生活しやすい。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

先輩たちも苦労しながら、就職活動を乗り越えたようです。高校時代にしかできないこともあるし、社会人になったからこそ感じられるメリットもあるんですね!

自分の人生は1度きり。後悔のないよう、今できることを精一杯取り組んでください。

その他、各企業のページには会社周辺のおすすめスポットもご紹介。岡山で働き、楽しく過ごすためのヒントとして参考にしてみては。

Editor/Mariko Ogawa